迎春2015年01月03日 18時24分17秒


迎春

明けましておめでとうございます。

 昨年11月の連休には緊急入院して胸が苦しくカテーテルの心臓検査を受けましたが梗塞や心臓本体にも異常は見つからず無事に退院しました。
 12月は経験のない降雪で腰の痛みに耐えながら家の前の雪かきを数回続けて参っているところに下旬には胸の痛みは肺の方かと血液検査で腫瘍マーカーなどの検査を行けていますがまだ結果はまだ出ていません。

体調が老いとともに連続して不調が出てきてカメラを持って出かける気力も起こらず年を越しました。

なんとか鞭打ってでも今年も春を迎えたいと願っているところです。


大寒の岩手山2015年01月30日 11時24分36秒

 年末から年始にかけて体調が戻らない。何よりも両眼の黄斑変性症が災いして文字を打ち込めない。キーボードで打ち込んでも打ち込んだ文字が読めないので修正にも時間がかかる。
 写真もファインダーは勿論だがモニターを使っても細かな画像設定ができない。

 そんなこともあって撮影に出かける気力がなくなっていたがサイトの中で続けている「岩手山の四季」というページに使う2月用の写真を撮りに行ってきた。

 小岩井の雪祭りが土曜日から始まるのだが岩手山が29日は輝いて見えたので娘に車を出してもらって小岩鵜に向かった。

大寒の岩手山
 大寒の岩手山は厳しい姿で輝いていた。この時期の岩手山が一番好きだ!!
小岩井雪まつりの準備が進んでいた。今年は雪が豊富なので見事な雪像が並んでいた。
 小岩井の一本桜にはやはり数台の車が止まって写真を撮っていた。私もつられて数枚撮ってきた。
 雪で覆われた水田の小道を馬を引いて歩いている人を見つけた。犬のように馬も運動させるのだろうか?
 山里の冬の景色を感じて撮ってみた大きな用紙に印刷してみたいと思っている。
 小岩井の牛舎と岩手山
 家の近くの水田からビルは滝沢市役所である。

 
 今年はどれだけ撮れるチャンスが作れるか、あきらめている気持ちがあって、機材を掃除するだけの日々になってしまいそうだ。