立春の庭2015年02月04日 17時44分03秒

 この冬最大の寒波が来て、盛岡は放射冷却現象で本州一番の気温を記録した。
 そんな立春の日だったが庭には春の兆しが見つかった。いつも早々と咲き出すフクジュソウの花芽がよく見ると数個伸びてきていた。
 
モノクロの世界から一番最初に目にするこの黄金の花が咲きだすのもまじかである。
 私の体調もこの花の命が力を当ててくれるようだ。今年も春を迎えることができそうた。

 昨年の状況はこのプログで調べると、1月29日には花芽を確認し、2月4日の立春には咲いてくれたが今年は遅れているようだ。
 

盛岡雪あかり2015年02月15日 13時09分43秒

 2月の大寒の時期にになると盛岡市内の各地で雪あかりの行事が行われる。

 寒さに家にこもってしまう時期に外に出ようということである。私も今年は寒さに参ってしまい家に籠っていたが、私も考え直して孫を伴って出かけて木や。

 







盛岡城跡公園が中心になって盛岡歴史館のほか、わが家から近い青山町でも行われている。
この行事が終わると春も近づいてくる。


フクジュソウが開花2015年02月20日 13時38分48秒

 昨日19日は79歳の誕生日だった。風邪をひいて寝床に入っていたが今朝は朝から暖かい日が差しており庭に出てみるとフクジュソウが咲いていた。


この時期のフクジュソウは茎が伸びる前に花が咲く。横から見るとちょっと寸足らずの感じがする。

 庭にはまだ雪が残っているが南側に面した家の近くでは雪が消えている。
 
昨年は2月初めに咲いていたが2月下旬と3月の雪で本格的に咲き出すのはやはり3月中旬だが今年の花は誕生日を祝ってくれているのだろうか最初から元気がある。

庭のフクジュソウ
 抗酸菌のなかで結核菌と違って人には移らない非結核性のものがあることを知った。
 昨年暮れから検査をしてもらっていたところ痰から培養してそれが見つかったのだ。
 CT検査をしたりまだ検査が続いているが検索してみると治療方法がまだ決め手がないようだ。
 疲れやすく少し動くと呼吸も苦しくなる。まるで話に聞いていた結核患者みたいだと感じていたがこの事実が分かって驚いている。