福寿草2016年01月30日 14時04分04秒

 1月15日から数日後、雪に再び埋まってしまった。この花が育っているところはつつじの木の下になっているので積雪の量が少なく雪が消えるのが早い。
 今日は日差しがあったので福寿草の様子を見にいったら花が開き始めていた。明日も陽があたれば咲いてくれるかもしれない。1月中に咲いてくれれば我が家の記録になるだろう。
福寿草

福寿草
 この場所はやがてカタクリやキクザキイチゲなどの春の妖精たちが咲いてくれる。
 南国では豪雪に見舞わわれているというのに異常気象は盛岡では暖冬をもたらしている。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://sourinshi.asablo.jp/blog/2016/01/30/8005313/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。